blog

プレカット図面

2018-05-31

こんにちは、水戸は曇り。

今日で5月も終わり、いよいよ梅雨シーズンを迎えますね。

6月着工の新築建物も打合せ最終段階に入ってきました、今回は構造躯体の加工“プレカット”について。

構造躯体などをあらかじめ工場で加工することをプレカットと言います。かなり以前は大工さんがベニヤ板に柱の位置を書いて梁などの位置や大きさを決め加工していました、これが“刻み”です。

加工精度や加工できる部分が増えて“刻み”をすることはかなり少なくなったので、若い大工さんだと刻みできないかも。

プレカットだと大工さんがするより早いし安いしとメリットがありますが、図面のチェックを確実にしないと“間違ったまま加工”されます。なのでプレカット図面チェック中です。

写真は土台伏図で土台の継ぎ手や柱の位置がわかります。

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

埋蔵文化財の試掘調査

2018-05-27

こんにちは、水戸は爽やかな陽気です。

昨日は取引先が主催するよしもと新喜劇を見て笑いすぎました、そのせいで声ガラガラ。でもあんなに面白いならお客様にも教えてあげたい!

今日は建設地の埋蔵文化財試掘についてです。水戸では遺跡の出やすい地域(埋蔵文化財包蔵地)だと市役所が試掘をします。(費用は市負担)

それで何も出なかったりすると建設OKになるのですが、現在は予定が込み合っていてなかなか試掘までたどり着けません。

本来なら4月末に29条と農地転用の許可が下りる予定のお客様、試掘が実施されたのは5月10日です(泣)

最終的に書類が整い許可になったのは5月25日(金)、この一カ月ロスは工程に取って痛手。

そんな状況ですから建築を考える場合は早めに埋蔵文化財の照会をされることをおススメします。

もし試掘で重要な遺跡が見つかったら… 本発掘調査になるので工期は… 重要な遺跡が出ないことを祈るばかりです。

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

ZEHビルダー登録完了

2018-05-20

こんにちは、水戸は爽やかな晴れ!

今朝は6月着工のお客様とローン手続き最終確認からスタートです。

今年、低炭素建築物いばらきモデル研究部会に参加するようになってからというもの何故か廻りが騒がしくなってきました。新築を希望するお客様からZEH補助金や長期優良住宅補助金についてご質問をいただくことが多くなったのです。

それならばこの機会に勉強しよう!と、この一カ月資料を取り寄せたり詳しい人にレクチャーを受けたりしてきました。

結果、ZEH住宅はハウジングアイでも十分対応できることがわかり、この度ZEHビルダー登録を完了しました。

補助金の優劣について明言は避けますが(直接聞いてくれればお答えします!)これでZEH補助金(経済産産業省・環境省主導)も長期優良住宅補助金(国土交通省主導)も対応可能。

ますますパワーアップしているハウジングアイの住まいです。

        

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

3カ月点検

2018-05-18

こんにちは。水戸は曇ってきました。

今日は2月にお引き渡しをしたOB様の3カ月点検です。

点検は基礎・外壁・屋根・樋などの外部や、クロス・建具・サッシ・設備・電気など内部を目視・実際の作動・OB様への聞き取りで行います。

3カ月目の今回は特に不具合もなくひと安心。

気になる点を伺ったところ、一カ所だけ24時間換気の自然吸気口廻りの壁が黒ずんでいる点です。よく見ると外気の埃が付着したのが原因で水拭きしたらきれいになりました。

風向きや換気流量(風の流れる量)により部分的に汚れが目立つこともあることを説明してご納得です。

最後は高級感が漂うよう、玄関ドアを今までよりユックリ閉まるようにして終了!

次は一年点検で~す!

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

今月もゴミ拾いしました

2018-05-17

こんにちは、今日も暑いですね!

昨日は休み、午後からは大洗海岸へ行って久しぶりに海水に足を浸してきました。小さな子供たちは洋服のまま海に入ってました、ビショシヨで~す。

今日は月一回の店舗廻りゴミ拾いの日です。朝一は那珂市の現地確認だったのでお昼を食べてからの実施しました。

水戸の石川で生まれ堀町で育ち渡里に住んでいる生粋の水戸っぽ、少しでも地域のためになればと始めましたが3年目に突入です。

これからも続けるのでよろしくお願いします。

低炭素な都市づくり

2018-05-15

今日は暖かい!?暑いですね!

そんな中、茨城大学で“低炭素都市づくり”セミナーに参加してきました、地盤調査でお世話になっているアルクさんからのお誘いです。

低炭素な住まい作りは日常考えていますが、低炭素な都市づくりを考えることはほとんどないのでチョット難しい感じの内容です。

ただ、思い出したのは2010年12月に訪れたドイツ・フライブルクの街でした。市街地がコンパクトに形成され自動車が通行できないゾーンがありますが、その中はトラム(路面電車)がはりめぐらされていて低炭素を推進していました。

カーシェアリングも制度化されているし、屋根には太陽光パネルがたくさん載っていて、窓には日よけのシェードが付いていて、サッシもトリプルガラスがあって、おまけに山からの涼しい風を取り込むために建物位置を重ならないように配置するなど、低炭素につながる工夫が随所に見られました。

あのカタチが出来たら低炭素につながるんだ!日本でも出来るといいな!8年前の写真を見て実感です…

市街地のトラム(路面電車)

 

カーシェアリング

 

色とりどりのシェード(窓の日よけ)

 

太陽光発電パネル

屋根スペースをパネル設置者に貸します(建築主のメリットは屋根材料コストを削減できる)

 

トリプルガラスサッシ(よく見るとローソクが内側に3本写っています)

 

半端ない断熱材の厚み

 

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

渡里町・新築一戸建て 1700万円

2018-05-12

こんにちは!暖かくなってきましたね。

販売会を担当していた建売住宅ですが、GW前に他社の仲介で申し込みがはいりました。連休中に片付けをして“これで土・日は事務所で仕事ができる!”と思っていたら…

なんとキャンセルになりました、それもこれで2回目…

理由はなんだったのかな?住宅ローンが借りられなかったのかな?なんてことを考えながら、再度販売会の準備です。

1750万円だった価格も1700万円(土地・建物・消費税こみこみ)になりました。

月々の返済は47,000円くらいでアパート家賃並です。

この機会にご検討いかがですか?

ハウジングアイの仲介なら22型のエアコン1台をプレゼントしますよ!

 

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

ZEHの断熱性能クリア

2018-05-05

こんにちは、GW不安定な天気ですね、今日も風が強い!

休みなので普段できない作業をしてます。

今度着工する新築建物の断熱性能値計算書が出来上がって来ましたのでお披露目です。今回は住宅ローンにフラット35を選択しましたが、フラット35は省エネ性能が高いと金利優遇されるので計算書を作成して添付します。

表右下の0.52がUA値といって外皮平均熱貫流率で、定義は建物内外温度差を1度としたときに、建物内部から外界へ逃げる単位時間あたりの熱量(換気による熱損失を除く)を、外皮等面積の合計で除した値。

これが小さいほど断熱性・窓性能が高い家です。いま話題のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)断熱性基準0.6を楽々クリアしてるので省エネ性が高い住まい!のお墨付きをもらった感じ。

ハウジングアイでは標準断熱材+標準ペアガラス(LOW-E)でこの性能、更に気密性(密閉性)も高いので暖房冷房効率が高い家計に優しい住まいを提供できます。

次のステップはアルゴンガス入りペアガラスの標準化ですね!

 

(試算した建物図面)

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

事務所の改修工事

2018-05-02

こんにちは、GW楽しんでますか?

ハウジングアイも明日から4日間お休みをいただきます、何しようかな?今からウキウキ。

昨日は当社の新築OB様が賃貸した事務所の改修工事でした。個人情報保護のため接客スペースから事務所内部が見えないように仕切り壁とドアを設置。

アクセントと後から棚などを設置しやすいように針葉樹合板を使用、ドアには事務所警備のためのオートロックを取付けました。

ビデオでは簡単に取り付けられる感じのオートロックでしたが、これが結構手間で微調整をしながらロックできるよう大工さんと格闘です。

予定通り1日で仕上がり、お客様も早速オートロックを設定して遊んでました。

リフォームや事務所改修も行いますので遠慮なく声を掛けてくださいね!

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ