blog

任意ですが受けてます、防水下地検査

2018-08-30

おはようございます。

水戸市開江町の新築現場は昨日、瑕疵保険・防水下地検査があり合格しました。

瑕疵保険の検査で基礎と構造は必須ですが防水下地は任意。でも保険対象項目には雨漏れも含まれているのでハウジングアイでは防水下地検査を受けています。

今回は電気配線の防水テープ施工がちょっぴり甘かったことを指摘されました、が、検査員の方に施工方法をご指導いただきその場で施工して無事に合格!すべてが勉強、次の現場に活かしていきたいと思います。

システムバス施工も終わり外部は屋根と外壁、内部は天井下地施工と急ピッチで進んでま~す。

見学会は10月6日(土)7日(日)に予定しています、詳しくはブログにアップしますのでお楽しみに。

(構造体検査報告書の表紙です)

 

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

吹付断熱施工

2018-08-27

こんにちは!まだまだ暑い日が続きますね。

水戸市開江町の新築現場は、断熱材の吹付と屋根のガルバリウム鋼板施工が同時進行中。

屋根の下側と壁の内側にはアクアフォームという、2つの液を混ぜながら吹き付けるとムース状になって最後は固くなる断熱材を使用します。とにかく隙間なく断熱材が行き渡るので密閉性が格段に良くなります。

来週の月曜・火曜にはハウジングアイが参加している“低炭素建築物いばらきモデル研究部会”の方々が見学に来る予定。

屋根は… 業者さんが暑さでダウンしていて遅れ気味でしたが今日から再開、施工人数も増えたので遅れはカバーできそうでひと安心。

今度の土日には“今しか見れないこだわりの部分”を見ていただくために、予約制の構造見学会を開催します。

住まい作りの勉強のために、ぜひご覧ください!

昨日、現場から見えた雲!なんか凄い。

 

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

地盤調査

2018-08-25

おはようございます!8月最後の土曜日、楽しんでますか?

今朝はひたちなか市津田東の新築現場で地盤調査からスタート、建物の大元になる地盤を調べて結果次第では地盤改良を施します。

建物四隅と中心の5点を測定するのが一般的。

ハウジングアイではこの地盤調査にも保証を付けています。地盤調査の結果、地盤改良が必要ないと判断された敷地で万が一地盤沈下が起こってしまったら?そんな時のために保証を付けておけば安心ですよね!

なんせ地盤沈下を直す工事はウン百万円以上掛かるから、やっぱり保険は必要です。

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

 

構造検査合格です

2018-08-22

こんにちは、暑いですね~。

今日の水戸市開江町・平屋新築現場は住宅瑕疵保険の検査実施です。基礎に続いて2回目で今回は構造躯体の検査、もちろん一発合格です。

今回の検査は構造材が設計図に基づいて配置されているか?筋交い(耐力壁)は正しく配置されているか?補強の金物は正しく取り付けてあるか?などなどを細かくチェックされます。

健康じゃないと生命保険に加入できないのと同じで、適正な構造体施工がされてないと住宅瑕疵保険には加入できないのです。

施工状況は?というと、外部はサッシが取り付き外壁材の下地になる胴縁を施工中、内部は床下地になる根太(ネタ)施工中です。

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

現場近隣の清掃しました

2018-08-20

こんにちは、涼しい日が続いていて体が楽です。

今日は月一回実施している清掃活動、初めて現場周辺のゴミ拾いをしました。現場は音や車両の通行など近隣の方へ知らずのうちにご迷惑をお掛けしますので、お詫びの思いを込めて実施です。

ゴミの中身は!と言うと店舗廻りと変わらずですね!

新築現場ですがエアシート(湿気は逃がすけど水分は入れない)とサッシの施工中です、これで雨が降っても中が濡れなくて安心です!

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

新築現場、再開

2018-08-17

こんにちは、お盆も終わり水戸市開江町の新築現場は今日から作業再開です。

お盆前、屋根にはルーフィング(防水紙)が施工され、雨が降っても基礎内や木材が濡れにくくなりました。このルーフィングですが屋根材の隙間から雨が侵入し木材が濡れるのを最終的に防ぐ役目があります。

屋根のガルバリウム鋼板も現場搬入され、場所場所に配置する予定でしたが風が強くて延期(泣)

防蟻処理(シロアリ対策)も同時に施工中で、これで住宅瑕疵保険の構造体検査が受けられます。

構造体検査は22日(水)に予約を入れました、ここからは色々な業者さんが登場します、またブログ見に来てください。

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

屋根施工中

2018-08-11

こんにちは、水戸は晴れ。

祭日ですが現場は進行中、屋根下地合板の施工と構造を補強するための金物などを施工をしています。

台風の影響で2日間現場がストップして工程が遅れ気味、明日にはルーフィング(屋根の防水紙)を施工するので急ピッチで屋根の下地が作られました。

めどが立ったので構造を安定させる筋交いや筋交いプレート(補強金物)取付けも並行して行われています。

お盆明けの17日には防蟻処理(シロアリ対策)18日にはサッシ搬入と予定がびっしり、工程表を確認しながらのお盆前現場でした。

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

魔女の儀式!?

2018-08-09

こんにちは。台風の影響で現場は2日間お休み(泣)

昨日の定休日はほぼ仕事、少しだけ早めに帰宅して毎年恒例・魔女の儀式をしました、ブルーベリージャム作り!

庭のブルーベリーを摘んでは冷凍保存しておき、まとまるとジャムにします。今年は早くから暑くなったので豊作、すでに2回目のジャム作り。焦がさないように混ぜ続けるのと灰汁を取ることで簡単に出来ます。

恒例となっているので出来るのを待っていてくれるお客様も!

今回は残念ながら嫁ぎ先が決まってるけど次回は2名にプレゼントできそう、取りに来られる方限定ですが希望の方はご連絡下さい!

TEL:029-350-3601 FAX:029-350-3602 ✉:info@mito-h-i.com

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

屋根下地施工中

2018-08-07

こんにちは、水戸は曇りで涼しい。これから台風が向かってくるみたい、被害がないことを祈るばかりです。

日曜日に上棟した水戸市開江町の新築現場は屋根垂木(屋根の下地)取付や筋交い(地震・風に対する突っ張り棒の役目)取付や金物取付など構造を安定させるための工事が進行中です。

巻き上げる風で屋根が飛ばされないように屋根垂木を止める金物は、下から取り付けるひねり金物が一般的でした。ただ釘の本数が多こと・下からの取付で効率が悪いことなどから、ハウジングアイでは上から取り付ける“垂木留め”採用しています。

上からだから簡単にしっかり施工できます。

ただ… 屋根を施工すると留めたことが見えなくなるので念のために写真を撮っておきます、検査の時に指摘されても大丈夫なようにしておかないと!

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ

祝、上棟!

2018-08-05

危険な暑さですね(焦)

そんな中、水戸市開江町の新築現場は大安吉日・上棟!

大工さん5人とクレーン担当含め総勢6人で朝8時過ぎから施工スタート。梁を組み上げ、柱の直角を見て、金物を取付、屋根の下地を組んで、最後に一番高い部分の横架材(棟木)を取り付ければ上棟です。

暑さのため休憩を長めに取ったりしましたが予定通り16時には完了、本当はもう少し作業をしたいのですが安全を考慮して早めに切り上げました。

お施主様も暑い中現場に来て見学されていました、やっぱり嬉しいみたいですねニコニコしてましたから。

明日からは大工さん2人が木工事完了までを担当します、これからもブログ見に来てくださいね!

さ~早めに上がってビール飲むぞ。

完了時はこんな感じです

 

朝の段階ではこんな感じです。

 

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ