ZEHの断熱性能クリア

2018-05-05

こんにちは、GW不安定な天気ですね、今日も風が強い!

休みなので普段できない作業をしてます。

今度着工する新築建物の断熱性能値計算書が出来上がって来ましたのでお披露目です。今回は住宅ローンにフラット35を選択しましたが、フラット35は省エネ性能が高いと金利優遇されるので計算書を作成して添付します。

表右下の0.52がUA値といって外皮平均熱貫流率で、定義は建物内外温度差を1度としたときに、建物内部から外界へ逃げる単位時間あたりの熱量(換気による熱損失を除く)を、外皮等面積の合計で除した値。

これが小さいほど断熱性・窓性能が高い家です。いま話題のZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)断熱性基準0.6を楽々クリアしてるので省エネ性が高い住まい!のお墨付きをもらった感じ。

ハウジングアイでは標準断熱材+標準ペアガラス(LOW-E)でこの性能、更に気密性(密閉性)も高いので暖房冷房効率が高い家計に優しい住まいを提供できます。

次のステップはアルゴンガス入りペアガラスの標準化ですね!

 

(試算した建物図面)

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ