外壁搬入

2017-12-14

こんにちは、朝晩の冷え込みがきつくなってきました。

見川町の新築現場は外壁材が搬入されて、いよいよ外壁施工段階となりました。今も防水紙でくるんであるから雨は心配ありませんが、外壁を貼れば完璧になります。

今回施工するのは窯業系サイディングでニチハというメーカーの金物施工タイプ。きれいが続くマイクロガードが施されているので雨で汚れが落ちる優れもの。厚みも16ミリあるから彫りが深く高級感が出ます。

早く施工後の写真をアップしたいですね!

外壁施工を前に軒も施工され段々カタチが見えてきている状況。

内部もかなり進んで1階は天井下地が終了、これからはドア枠の取り付け・壁下地施工・床施工に移ります。

 

水戸で自由設計・注文住宅の新築、リフォーム、不動産仲介ならハウジングアイへ!